近頃サキュバスを飼いたいけいまるです。

同人ゲーム、主にノベルゲーム制作関連の方たちと交流が最近多くて色々会話をするんですけど

「なんでノベルゲームを作ろうと思ったんですか?」

「今後のけいまるさんが作るノベルゲームの展望を聞かせてください!!」

ってやっぱり聞かれちゃう訳です。
よし来たか!とネタも含みつつ

「僕、ノベルゲームあんまり興味ないんですよね」

って言うと

「えええええええ???」

って言われるんですよねww

素材を作るのは楽しいですけど、
ノベルゲームに興味がないのは事実ですよ!

ノベルゲームってのはゲーム屋の本職から言うと、
義務教育の「算数」みたいなもんで、
ゲームの会話パートで当たり前のようにデータを組み込みますから、
そういう意味で「ノベルゲーム」に興味はないです。

「算数」が「数学」や「物理」に派生していくように、
「ノベル」も「ADV」や「エロゲ」に派生していく訳ですね!

派生した先は興味ありますけど、
本職で「算数」止まりは寂しいかなーという正直なところ。

お話しさせていただく大体の方は一般職でゲーム内ライター職の方が多いですから、
その辺の驚き具合は一番大きいだろうなーってのは分かりますけどw

そもそも僕が本業でコンシューマ向けゲーム作ってるってのも把握してる人少ないだろうしね。

それもなんだけど、
逆に「僕、家庭用で作ってますよ!」
って言うと「へー」って感じで関心のある方が少ないんですよね。
有名タイトル出してもピンとこない人多し。

そういう人に
「PC向けの◯◯のやつの素材描きましたよ」って言うと「おお!!すげえ!!」
って言われる訳です。

つまりはノベルゲームを作ってプレイする人ってのは、
PC向けゲームから入る人が多いんですよね!

当たり前のこと言うんじゃねえ!
って人もいると思うけどこれはとても重要なことで、

ノベルゲームのゲーム市場はPCゲーム(ギャルゲ)層が支えてるってことです。

ゲーム市場は主に、
コンシューマ・PC(ギャルゲ)・モバイル・アーケードに分かれてるのは覚えておきましょう!テストに出ますよ!!

ちなみにけいまるは全部開発してきましたヾ(◍'౪`◍)ノ゙

たまに相談されるけど、
売れるノベルゲームを作りたかったら、
ギャルゲ系のテイストに仕上げるのが一番てっとり早いんですよね。
(steamで全年齢版が売れまくる猫のメイドさんが出てくるあれも大体そんな感じですよね)

その辺を抑えてたら大体売れる売れるぅぅぅ!


え…それでも売れない…?

だったら素材のクオリティを上げれば良いじゃない!!!!

同人で多いやつだと、
キャラ描きが多数参加しててディレクションがレベルデザインの統率を取ってない(絵柄がバラバラ)とか、
プリセットみたいなUIとか、
写真加工背景そのままとか、
ダサいロゴとかクソ演出が売れない原因のトップなんじゃないですかね。

ノベルゲームだけどテキストやBGMは二の次です。

脚本だけがダメなハリウッド映画と、
脚本以外ダメなB級映画ならば、

前評判聞かずに見るならば大体の人はハリウッドを見るでしょう。

ならクソシナリオで良いの?

ってそんな訳なくて、
継続して売りたいならば良いシナリオじゃないとダメです…。

豪華なハリボテは所詮ハリボテです…。

それはゲームは伝聞で売れることも多いからです…!

例えば
「見た目はクソだけど内容がすげー面白いんだよ!」

ってのは伝聞だからプレイしてくれる典型的パターン。
アゴの長い学園物のやつとか人気だよね!僕も好きだよ!!

見た目も良くてシナリオも良かったら、もう文句なし!難しいけど!!

あとは己の作りたい内容を組み込んで妥協して作るのみ!!

そんな感じで聞いてくれたら、
効率の良い動き方とか人材管理法とか色々経験を生かして相談に乗りますよ!!!

え…?

相談料が発生するんだろうって…?







うふふ♡


おしまい